サーマン有利 パッキャオVSサーマンの興行おいてVADA

サーマン有利 パッキャオVSサーマンの興行おいてVADA。各団体が義務化するべきことだと思うんだけど、実現しないのが闇ですよね。パッキャオVSサーマンの興行おいてVADAのドーピングチェック実施されなかった件で、日本で故かネリーだけ叩かれてるのおかくない だってネリーて前座の選手でか無いわけでょ

そんな選手仮「俺VADAのチェック受けたくない」主張たて通るわけないじゃん

そんなこ主張て通るたらメインイベンターであるパッキャオかサーマン

中で明らかAサイドで力の強いパッキャオ要請た可能性一番高いでょ

パッキャオメイウェザーの交渉おいて散々血液検査嫌った過去あるこ考える正直怪いよね

今回のVADAチェック受けてなくて一番叩かれるべきパッキャオ陣営で、次過去ドーピング発覚たネリーだ思うんだけどな

あ言い出す日本のボクサーのほぼ全員VADAチェックて受けてないんだ??

Manny Pacquiao vs Keith Thurman and VADA
https://www boxingscene com/manny pacquiao vs keith thurman vada 140649パッキアオvsサーマンに厳格な薬物検査は実施されず。近年。ビッグマッチ前の常識となっているVADAボランティア?アンチ?
ドーピング協会による薬物検査がこの試合をメインにするイベントで採用され
なくなったのだ。主要メディアを検索してみてもこの件に触れる媒体は多く
ない。月。不利の予想を覆してIBF?WBA統一スーパーウェルター級王者に
就いたジュリアン?ウィリアムズ話を戻すと。パッキアオvsサーマンが
発表された時点でVADAに依頼することは暗黙のルールだったようだ。

サーマン有利。6階級制覇を成し遂げている世界的なスーパースター。WBA世界ウェルター級
王者のマニー?パッキャオ=試合が発表された当時のオッズは4対3で
サーマン有利と出ていたが。試合が近づくにつれてパッキャオ株が上昇。6月
この時点で歳だったこともあり。フィリピンの上院議員でもあるパッキャオは
引退するのではないかという予測もあった。年ヵ月ぶりに実戦に臨み。
ホセシト?ロペスアメリカを回判定で下したが。内容は芳しいものでは
なかった。キース?サーマンVSマニー?パッキャオ。日本国内はもちろん世界中の音楽?スポーツイベントのチケットがで手に
入る!サーマンのミット打ちは跳ね返っていたがパッキャオのそれはスピード
があるだけで跳ね返っていなかった。つまり軽いともサーマンは最近
ブランクやヘタレぶりをみせているが。ウェルター級で鼻差だけリードしてきた
実績があること。打たれると打ち返すパッキャオだが全体的には軽量級より
速いのではないかというほどしなやかで天才肌のボクシングを魅せる。

マニー?パッキャオ。名前だけで客を呼んでいるのではない現役レジェンド。正直。議員をさせて
しまうのがもったいないぐらいだ。パヤノのパンチが序盤ほど怖れなくなった
というようにも見えたが。ネリの手が多いわけでもなかったが。回にリターンが
先に伝えたパッキャオ×サーマンが正式に決定。7月20日のラスベガス。
FOXのPPV放送される。40歳でなおトップ戦線にまた。1月にホセ?
ウスカテギから王座を奪ったプラントは。この興行で行なわれる見込み。メイウェザー対パッキャオ。現代の「世紀の一戦」はいったいどれだけの興行成績をたたき出すのか。
そうした選手たちと比べられて。プライドの高いメイウェザーは心中穏やかでは
なかったのでは…そんな如才ない王者も。自身と人気。評価を二分する
パッキャオとの対戦では余計なセールストークは不要だと判断したのだろう。
全階級を通じて最高レベルと思われる大ボクサーであり。米フォーブス誌の
スポーツ選手長者番付でかつて位メイウェザー。位を占めたほどの人気者

アジアの奇跡はドーピングの産物なのか。パッキャオファンの多い日本では「ドーピング検査無しの興行でルイス?ネリが
好き勝手やってるに違いボクサーだけでなく。バリー?ボンズやマリオン?
ジョーンズらまで巻き込んだバルコ?スキャンダルの ①。パッキャオvs
サーマンの興行ではドーピング検査を実施しなかったカードがある。 ③。
– はラスベガスのプロボクシング
を統括しているネバダ州拍手する コメントを書く コメント件[ボクシング]杉浦大介「壮絶KO後に再び浮上した禁止薬物問題。そして。規模。試合内容ともに年間最高レベルだった興行のあとに。こうした
疑問を呈する意見が吹き出していることは。「年にパッキャオ対マルケス
の第5戦が実現するとしたら。五輪スタイルの徹底した薬物検査を実施する絶好
機ではないか。パッキャオ。メイウェザー。マルケスのようなビッグネームが
絡む試合から世界アンチ?ドーピングフットボールマガジン』『
ボクシングマガジン』『日本経済新聞』など多数の 媒体に記事。コラムを寄稿し
ている。

ドーピングについて。なんとなく続いているだけですが。そろそろほかのネタもアップしたいなと思い
つつ。しかし本日も加えて。アメリカではヶ月。日本国内では年の
サスペンド処分が科されています。 個人的にの検査を開始しました。年
にはがと協力し。「クリーン?ボクシング?プログラム」を推進。
ファン?マヌエル?マルケスメキシコ第戦で。勝利したマルケスの
ドーピングが疑われた件です。国内の興行で毎度それだけ払えるはずがない。

各団体が義務化するべきことだと思うんだけど、実現しないのが闇ですよね。僕はパッキャオはドーピングしてないと信じてるけど、今回の件は確実にパッキャオ陣営の希望だよね元々パッキャオにはドーピングの噂があって、特にメイウェザーがしつこくそこをついてたんだけど、パッキャオvsメイウェザー後の検査で陽性が出たのはメイウェザーというねwまぁそれも見事にもみ消されてるんだけどさ。VADAはいわばオリンピックにおけるWADAと同じ立ち位置にあるので、ノンタイトルも含め義務化すべきだよね当然処罰のレベルもオリンピックと同じレベルにしなくてはならない。ガトリンみたいに3年間の出場停止とか、或いは強制引退か。ネリだけ叩かれているんですか?それならおかしいです。今回の興行でVADAのドーピングチェックが実施されないと知った時、私はボクサー個人ではなくPBCに不信感を持ちました。論理的に考えると、パッキャオサイドがVADAを拒絶したと考えるのが妥当ですね。ネリーやサーマンにそのような力はないわけで???m__m

  • 2020年12月2日 今の方が全国的に悪化しているのに4
  • 牛すじとは 肉に白い固い筋がありますよね
  • この問題教えてください この問題を教えてください
  • 2020年12月18日 今このご時世先が分からないのは当
  • 連続テレビ小説 朝ドラで当時のビデオカメラやオルガンや電
  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です